神主さんが教えてくれた呼吸のお話

こんにちは。

歯科医式ストレスコンサルタントのDr.Mariです。

 

今日は神主さんから教えてもらった呼吸のお話。

日本には古事記という日本最古の歴史書があること、知っていますか?

 

和銅5年(712年)に太安万侶が編集し、元明天皇に献上されたとあります。

 

その古事記の中にもたくさんの「呼吸(息)」に関わる神様が出てきます。

 

まず、有名な建速須佐之男命(たけはやすさのおのみこと)

 

父である伊弉諾尊(イザナギ)が黄泉の国から逃れて禊祓いをするときに生まれた神です。

 

左の目を洗った時に生まれた神の御名は、天照大御神。

次に右の目を洗った時に生まれた神の名は月読命。

次に鼻を洗った時に生まれた神の名を建速須佐之男命と言われています。

 

息は鼻の象形からできた漢字。

神聖なる息は鼻からするそうです。

建速須佐之男命は生命・息を司る神として出雲の神々と共に並び祀られています。

 

 

次に息を吹きかけて出現する神様がいらっしゃいます。

 

奈良時代に成立した日本に最古の正史とされる日本書紀。

その中に級長戸辺命(しなとべのみこと)という神様がいらっしゃいます。

 

「伊弉諾尊曰く、我が生める国、唯朝霧のみありて、

薫り満てる哉とのたまいて乃ち吹き撥はせる気(みいぶき)に

化為りませる神の号を級長戸辺命(しなとべのみこと)と曰す。

亦は級長津彦命と曰す。是れ風の神なり。」

 

 

朝霧を息で吹き払って生まれた神です。

風は大地の息とした考え方があるそうです。

 

次に息吹によって神々が出現します。

建速須佐之男命と天照大御神が天の安河を間に挟んで息を吹きかけ合いして勝負をする「宇気比(誓い)」

その息吹によって、三女神と五男神が生まれたとされます。

古神道でも、息を吹きかけて神を招く所作があるそうです。

 

最後に気吹戸主大神(いぶきとぬし)。

祓戸四柱の大神の一柱の神で、諸々の罪穢れ、災い、凶事を祓い除き去る神としてあらわれます。

息を吹きかけると、風が吹くように吹き飛ばしてすべての災いを吹き払って清めてくれる神。

 

息吹とは、ろうそくの火を消す時などに胸一杯に息を吸い込んで息を送る。

そんな勢いのある速い息のことを言います。

 

そして、呼吸(息)は古くから病気を治すことにも使われてきました。

 

そんな奥深い「呼吸(息)の世界」をもっと勉強してみたい方はこちらもどうぞ。

<日本式呼吸法「むすび」体験セミナー>

参加費用3000円

開催場所:東京都巣鴨駅周辺

1月18日(金)10時〜11時半【講師井手】

2019年3月頃オンライン体験セミナースタート

 

お申込みはこちら

https://ssl.form-mailer.jp/fms/36db0b5c572147

 

 

 

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

 

今日も素敵な一日をお過ごしください。

 

〜ストレスをコントロールしてあなたのパフォーマンスを3倍にアップする〜

歯科医式ストレスコンサルタント

Dr.Mari

 

ストレス最前線の医療現場から生まれた
まったく新しいストレスカウンセラー資格

(一社)国際予防医學推進協会認定
ストレスカウンセラー養成講座2019年度生募集スタート

「身体ストレス」「心理的ストレス」「環境ストレス」
3つの角度からストレスをコントロールできる実践向きのプロフェッショナルを育成します。

説明会の情報こちら

 

 

無料LINE講座(LINEで受けられる無料レッスン)
「Dr.Mariのストレスコントロール入門編」
↓↓↓
ご登録はこちら

 

無料メール講座(メールを良く読まれる方はこちら)
「女性ドクターが教える!脳からのアプローチでパフォーマンスを3倍にupさせる無料メール講座」
↓↓↓
ご登録はこちら

 

Dr.Mariのストレス個別相談
*個別相談は1〜3ヶ月お待ちいただく場合があります。ご了承の上お申込みください。
初回60分5000円
(遠方の方はzoomもしくはスカイプで受けられます。)
↓↓↓

お申込みはこちら

 

 

JUGEMテーマ:健康

ストレスとめまい

こんにちは。

歯科医式ストレスコンサルタントのDr.Mariです。

 

今日のお話はストレスとめまいについて。

 

めまいは医療機関を受診する方が多い症状の一つ。

めまいが頻繁に起こると、生活にも支障が出てきます。

その原因は

 

耳の疾患による「耳性めまい」

 

目が原因となる「眼性めまい」

 

首の筋肉の緊張による「頚性めまい」

 

その他にも血圧・精神的・脳疾患など様々なものがあります。

 

症状としては

「平衡感覚の障害によるめまい」

「急におこる回転性のめまい」

「慢性的な非回転性のめまい」

 

などに分けられますが、この中で注意が必要なのは

クルクルする回転性のめまいと同時におこる

「しびれ」「ろれつが回らない」「感覚がおかしい」

などの症状。

 

こんな症状が現れたら脳卒中の可能性があるため

すぐに救急病院や脳神経外科などの医療機関に受診されてくださいね。

 

さて、ここではめまいとストレスの関係性についてもう少しみていきましょう。

 

「ストレス」もめまいの原因の一つだということ、知っていましたか?

 

めまいの原因の大部分を占める「耳性めまい」

平衡感覚に関係する耳の中にある三半規管はストレスに弱い器官なのです。

 

そして、ストレスが原因とされる自律神経失調症の症状の中にも「めまい」があります。

 

過労や寝不足、疲労などの身体的ストレスや

人間関係などから起こる心理的ストレス、

引っ越しや天気など外部から受ける環境ストレス

 

これらは気が付かない間に溜まっていることがあります。

徐々に溜まってくると、本人は気が付かないことも。

 

ここで私達を助けてくれるのが身体です。

 

本人の許容範囲を超えたストレスは身体が教えてくれることがあります。

 

身体は人間の意識の内、潜在意識が担当していると言われており、

潜在意識は普段の意識が気が付かないことでも身体を通して私達に教えてくれるのです。

 

身体はとても素直なモノ。

 

最近、どこかに症状が出ている方は少しだけ立ち止まって、自分自身に問いかけてみてください。

 

最近、睡眠時間が短くありませんか?

 

頭を休める時間はありますか?

 

人間関係で困っている事はありませんか?

 

胃腸は疲れていませんか?

 

 

今日はストレスとめまいについてお話させていただきました。

 

様々な身体の症状から、自分にかかっているストレスを考えてみることもオススメです。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

 

今日も素敵な一日をお過ごしください。

 

〜ストレスをコントロールしてあなたのパフォーマンスを3倍にアップする〜

歯科医式ストレスコンサルタント

Dr.Mari

 

ストレス最前線の医療現場から生まれた
まったく新しいストレスカウンセラー資格

(一社)国際予防医學推進協会認定
ストレスカウンセラー養成講座2019年度生募集スタート

「身体ストレス」「心理的ストレス」「環境ストレス」
3つの角度からストレスをコントロールできる実践向きのプロフェッショナルを育成します。

説明会の情報こちら

 

 

無料LINE講座(LINEで受けられる無料レッスン)
「Dr.Mariのストレスコントロール入門編」
↓↓↓
ご登録はこちら

 

無料メール講座(メールを良く読まれる方はこちら)
「女性ドクターが教える!脳からのアプローチでパフォーマンスを3倍にupさせる無料メール講座」
↓↓↓
ご登録はこちら

 

Dr.Mariのストレス個別相談
*個別相談は1〜3ヶ月お待ちいただく場合があります。ご了承の上お申込みください。
初回60分5000円
(遠方の方はzoomもしくはスカイプで受けられます。)
↓↓↓

お申込みはこちら

 

呼吸が持つ3つの要素でストレスをコントロールする

こんにちは。

歯科医式ストレスコンサルタントのDr.Mariです。

 

「個体発生は系統発生を繰り返す」という言葉をご存知でしょうか?

 

この言葉はドイツの生物学者ヘルンスト・ヘッケルが「人類発生史」の中で書いたものです。

 

人はお母さんのお腹の中で1つの受精卵から、60兆個の細胞の集合体である人間へと育っていくのですが、

魚類・両生類・爬虫類・哺乳類と地球上で生物が進化してきた過程をそのまま辿って人間になっていくのです。

 

お腹の中にいる十月十日で数億年の進化を行ってきた私達。

 

お腹の中にいる時には、胎盤を介してお母さんから酸素を受け取っています。

 

そして、生まれた時の産声とともに肺呼吸をスタートします。

 

呼吸は私達が生きていくために欠かせないモノ。

 

食事を何日か抜いても生きていけますが、空気(呼吸)がないと私達は生きてはいけません。

 

そんな大切な「呼吸」

 

今日は呼吸が持つ3つの要素を使ってストレスコントロールを考えていきたいと思います。

 

呼吸(息)は次の3要素を持っています。

 

「調息」・「調心」・「調身」

 

呼吸は人の心理状態と結びつきが強く、

 

興奮したり、怒ったり、集中したりしている時には

呼吸は浅くなったり、止まったりします。

 

そんな時、大きく深呼吸をするだけで心まで落ち着いてきた経験はありませんか?

 

呼吸は何の道具も使わずに自律神経を交感神経からリラックスの副交感神経へと切り替えることができる唯一のモノ。

 

そんな大切な呼吸ですが、実は姿勢を正しくする効果もあるのです。

 

呼吸をする時には呼吸で使う筋肉を緊張させたり、弛緩させたりしています。

 

 

つまり呼吸をするだけで1種の筋トレをしているようなモノ。

 

正しい姿勢で呼吸を繰り返すと、その姿勢で筋肉が鍛えられることになり、正しい姿勢を保つことがだんだんと容易になってきます。

 

毎日呼吸をしているわけですから、姿勢に気をつけるだけでも構いません。

 

病気の人や心や身体が弱っている人は姿勢が曲がっていることが多い事を知っていますか?

 

日本では昔から言われていることがあります。

姿勢の悪い人には曲がった所に宿る禍津霊(まがつび)の神が寄り付き、人に災難を与えると

 

調子の悪い上にさらに災難がやってくるなんて、

まさに「泣きっ面に蜂」ですよね。

 

ストレスをコントロールして人生を健やかに過ごすためには

呼吸・姿勢・心が大切です。

 

呼吸についてもっと詳しく知りたい方はこちらもどうぞ

<日本式呼吸法「むすび」体験セミナー>

参加費用3000円

開催場所:東京都巣鴨駅周辺

12月16日(日)10時〜11時半【講師井手】

1月18日(金)10時〜11時半【講師井手】

*オンライン体験セミナー準備中!

お申込みはこちら

https://ssl.form-mailer.jp/fms/36db0b5c572147

 

 

今日は呼吸が持つ3つの要素をお伝えさせていただきました。

 

毎日行っている呼吸に意識を向けて、効率がいいストレスコントロールを行ってくださいね。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

 

今日も素敵な一日をお過ごしください。

 

〜ストレスをコントロールしてあなたのパフォーマンスを3倍にアップする〜

歯科医式ストレスコンサルタント

Dr.Mari

 

〜ストレス最前線の医療現場から生まれた
まったく新しいストレスカウンセラー資格〜

(一社)国際予防医學推進協会認定
ストレスカウンセラー養成講座
2019年度生募集スタートしました!!

「身体ストレス」「心理的ストレス」「環境ストレス」
3つの角度からストレスをコントロールできるプロフェッショナルを育成します。

説明会の情報はこちら

 

 

無料LINE講座(LINEで受けられる無料レッスン)
「Dr.Mariのストレスコントロール入門編」
↓↓↓
ご登録はこちら

 

無料メール講座(メールを良く読まれる方はこちら)
「女性ドクターが教える!脳からのアプローチでパフォーマンスを3倍にupさせる無料メール講座」
↓↓↓
ご登録はこちら

 

Dr.Mariの個別相談
*個別相談は1〜3ヶ月お待ちいただく場合があります。ご了承の上お申込みください。
初回60分5000円
(遠方の方はzoomもしくはスカイプで受けられます。)
↓↓↓

お申込みはこちら

 

JUGEMテーマ:健康

寝る前のたった5分の習慣で睡眠の質をググッと上げる!

こんにちは、歯科医式ストレスコンサルタントのDr.Mariです。

 

最近ぐっすり眠れていますか?

 

現代社会は情報があふれており、私達の脳にはたえず情報が流れ込んできています。

 

一説によると、

平安時代の人に換算すると一生の間に受け取っていた情報量、

江戸時代の人に換算すると1年間で受け取っていた情報量、

それらを今は1日で受け取っていると言われます。

 

そんなたくさんの情報を受け取っている脳。

 

質のよい睡眠をとって1日の疲れをリセットするためには、寝る前の時間の過ごし方が大切って知っていましたか?

 

寝る前にパソコンや携帯を見ていたり、

仕事のことを考えていたのでは寝ている時にもその状態で脳が働いてしまいます。

 

これでは、質のよい睡眠で1日の疲れをリセットすることができません。

眠る前の意識がとても重要なのです。

 

わかってはいるんだけど。

仕事の事を考えたり、

昼間起きた事を悶々と考えたり、

考え事がグルグルと頭を回ってしまうこと、ありますよね。

 

そんな方に

グッスリ眠るためのおすすめの習慣をお教えします。

 

それは、

「普段とはまったく違う分野のことをする」こと。

 

どういう事かと言うと、

普段お仕事や生活の中で行わない分野の脳の使い方をすることです。

 

絵を描いてみたり、

工作をしてみたり、

お習字なんかもいいですね。

あとは、リラックスできる音楽を聞くとか。

瞑想をするとか。

自分に合ったモノを選んでください。

 

そうすることで、普段の忙しい意識をカンタンに切り替える事ができます。

 

意識を切り替える事が重要なのです。

 

現代人は頭で考えすぎたり、

情報をたくさん受け取ってしまう事で

頭の方に血が(氣が)いってしまっている人がたくさんいらっしゃいます。

 

本当に落ち着いて物事を進めていくためには、

お腹(下腹部)に氣をおろすことが必要です。

頭がいつもカッカしているなぁ、なんて人は下腹部に意識を持っていくようにされてみてくださいね。

 

さて、今日は睡眠の質を高めるための意識の切り替え方法をお伝えさせていただきました。

 

ストレスをコントロールして、質の高い人生を送るために睡眠の質を高めるカンタン習慣、ぜひ取り入れてみてください。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

 

今日も素敵な一日をお過ごしください。

 

〜ストレスをコントロールしてあなたのパフォーマンスを3倍にアップする〜

歯科医式ストレスコンサルタント

Dr.Mari

 

〜ストレス最前線の医療現場から生まれた
まったく新しいストレスカウンセラー資格〜

(一社)国際予防医學推進協会認定
ストレスカウンセラー養成講座
2019年度生募集スタートしました!!

「身体ストレス」「心理的ストレス」「環境ストレス」
3つの角度からストレスをコントロールできるプロフェッショナルを育成します。

詳しくはこちら

 

 

無料LINE講座(LINEで受けられる無料レッスン)
「Dr.Mariのストレスコントロール入門編」
↓↓↓
ご登録はこちら

 

無料メール講座(メールを良く読まれる方はこちら)
「女性ドクターが教える!脳からのアプローチでパフォーマンスを3倍にupさせる無料メール講座」
↓↓↓
ご登録はこちら

 

Dr.Mariの個別相談
*個別相談は1〜3ヶ月お待ちいただく場合があります。ご了承の上お申込みください。
初回60分5000円
(遠方の方はzoomもしくはスカイプで受けられます。)
↓↓↓

お申込みはこちら

 

苦手な人とのストレスがない付き合い方

こんにちは、歯科医式ストレスコンサルタントのDr.Mariです。

 

今日は「苦手な人との関わり方」のお話。

 

「ああ、この人苦手だな〜」

「この人と話をするといつも嫌な気分を味わってしまう・・」

 

なんて事、ありませんか?

 

人が感じるストレスの原因は90%が人間関係だとも言われます。

そんなストレス源でもある人間関係。

 

もちろん、素晴らしい関係の方が多いでしょう。

 

けれど生きていると、苦手だと感じてしまう人と出会う事もあるのではないかなと思うのです。

 

そんな時にこそ、知っておいてほしい苦手な人との関わり方。

 

これを知っているだけであなたのストレスを減らすことが可能になります。

 

大きくわけると2つの方法があります。

 

1つ目は「その人との距離を変えるやり方」

 

2つ目は「自分の内面で起こっている状況をよく分析していくやり方」

 

です。

 

2つ目の方がより根本的な解決方法です。

 

人間関係のストレスを減少させる事ができて、しかも応用が利く!

のですが、そのためには知識とスキルの習得が必要です。

 

習得までに一定の時間はかかるけど、1度習得したら人生全般で応用ができる優れもの。

残念ながら、文章でお伝えするのは難しいので、

 

今日は1つ目のカンタンな方法をお伝えしようとおもいます。

 

苦手だと思う人との距離を変える事でそんなにストレスを感じなくなります。

 

距離がある分、自分に余裕が生まれます。

 

すると、冷静にそして客観的に判断ができるようになってきます。

 

「苦手だ」とか

 

「嫌だ」などというのは感情が動かされている状態

 

感情が動かされている状態だと、冷静な判断や対応ができず、感情だけで判断してしまう。

 

感情での判断を続けていると、いつまでたっても状況が変化しない・もしくは悪化してしまうことになりかねません。

だから、まずは距離をとることが必要なのです。

 

距離には「物理的な距離」と「心理的な距離」がありますよね。

 

あなたの苦手な人を思い浮かべてください。

 

その方との現在の物理的距離はどうですか?

接触する頻度を減らすことはできますか?

 

物理的に距離をとることができるのであれば、ラッキー。

 

まずは、物理的に距離を取りましょう。

 

そこでできた余裕を使って、心理的にも距離を取っていきます。

 

 

物理的に距離をとることがどうしても難しいと思っている方、きっといますよね?

 

「あの人と物理的に距離を取る事がどうしてもできない!」とおもいこんでいる場合も多々あるので、よく冷静に考えてくださいね。

 

本当に手段はありませんか?

(もちろん理性的に考えて破滅的な行動はやめてくださいね。)

 

あなたの目の前にあらわれた問題はあなたが解けないものはありません。

落ち着いてよく考えてみることが大切です。

 

物理的に距離が取れない状態でも心理的な距離をとることは可能なので、先に進みます。

 

 

さて、次は心理的距離のお話しです。

 

心理的な距離を取るコツは色々な角度から物事を見ることです。

 

物事を色々な角度から見ようとした時に、距離が近すぎるとうまくいかないことがあります。

 

携帯電話を目にすごーく近づけてみてください。

 

物が目の近くにありすぎると何がなんだかよくわかりませんよね。

近くにありすぎるとどんなモノもよくわからなくなるのです。

 

心の中で自分とその人を離してみる。

 

これがとても大切。

 

そして、それがスタートです。

 

そして、それができたら。

もっと根本に近づいていきます。

 

これを言うと拒絶反応を示す人もいますが、

 

苦手だと感じる人と自分には共通点がある事が多いのです。

 

相手が自分が受け入れたくない部分を持っている、

もしくは認めたくない自分を相手が見せてくるそんな事がよくあります。

 

ちょっとだけ立ち止まってみてください。

 

どうしてその相手が苦手なのか?

 

どんなところが苦手なのか?

 

自分と似ている所はないか?

 

答えがわかると人生がよりよく回り始めます。

 

 

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

 

今日も素敵な一日をお過ごしください。

 

〜ストレスをコントロールしてあなたのパフォーマンスを3倍にアップする〜

歯科医式ストレスコンサルタント

Dr.Mari

〜ストレス最前線の医療現場から生まれた
まったく新しいストレスカウンセラー資格〜

(一社)国際予防医學推進協会認定
ストレスカウンセラー養成講座
2019年度生募集スタートしました!!

「身体ストレス」「心理的ストレス」「環境ストレス」
3つの角度からストレスをコントロールできるプロフェッショナルを育成します。

詳しくはこちら

 

 

無料LINE講座(LINEで受けられる無料レッスン)
「Dr.Mariのストレスコントロール入門編」
↓↓↓
ご登録はこちら

 

無料メール講座(メールを良く読まれる方はこちら)
「女性ドクターが教える!脳からのアプローチでパフォーマンスを3倍にupさせる無料メール講座」
↓↓↓
ご登録はこちら

 

Dr.Mariの個別相談
*個別相談は1〜3ヶ月お待ちいただく場合があります。ご了承の上お申込みください。
初回60分5000円
(遠方の方はzoomもしくはスカイプで受けられます。)
↓↓↓

お申込みはこちら

 

本当の水の働き

こんにちは。

歯科医式ストレスコンサルタントのDr.Mariです。

 

日本は世界でも珍しい国であることを知っていますか?

 

日本には四季があり、とても美しい自然に恵まれています。

 

世界を見ると日本ほど四季がはっきりしている国は多くありません。

 

そして、私達は自然(環境)の中でたくさんの自然の恵みを受けて生活しています。

 

空気を吸う。

 

自然から取れた食べ物を食べる。

 

水を飲む。

 

自然から作った材料で作った家に住む。

 

「健康」を考える時に環境の要素は欠かせないものです。

 

 

医学も気候や風土に合わせてそれぞれの地域で発展してきました。

 

日本では「和法」という日本古来の医学があり、その後、中国大陸や朝鮮半島から中医学や韓医学が伝わり、新しい知識を取り入れながら進化していきました。

 

そして、江戸時代にはオランダから西洋医学が伝わります。

 

西洋医学と区別するために、日本独自の医療を「漢方医学」と呼ぶようになったそうです。

 

このように日本の医学も元々は日本の環境に合わせた医学が発展し、その後色々な医学と融合してきたのです。

 

東洋医学(日本・韓国・中国)は『陰陽五行』という考え方が用いられています。

 

元々は古代中国において用いられていた「万物は5大元素で作られている」という考え方です。

 

その5つが「木・火・土・金・水」

 

聞いたことありますか?

 

現在この五行論は、漢方などの東洋医学や占術、人間関係学などで使われています。

 

今日はその中の「水の働き」についてお話しようとおもいます。

 

「水」が人にとって欠かせないものですよね。

 

身体は成人の約60〜65%、子供は70%、胎児は90%、受精卵は96%が水からできています。

 

身体の大部分を占める水ですが、水については科学的にわかっていない不思議なことがたくさんあるのです。

 

例えば、水は液体・固体・気体と姿を変えます。

 

水に氷をいれると浮かぶのはよく見る現象。

 

ですが、普通の物質だと固体になると密度が濃くなるため液体のときより重くなるのが常識です。

 

水だけが例外的に固体になると軽くなるのです。

 

この性質は地球の環境とも関連があります。

 

もし、水より氷が重かったら、地球上はあっという間に氷でおおわれて生物が生きていられない世界になっていたと言われます。

 

また、水はいろんな物質と反応してなんでも溶かす性質を持っています。

 

簡単には溶けないと言われる金でさえ時間をかけて溶かしていくのです。

 

身体の中にもたくさんの物質があります。

 

いろんな物質を溶かしていける水だからこそ、身体の中でバランスを取ってくれる作用を持ち命を支えてくれるのです。

 

「水」は五行論の5大元素の1つ。

 

人として最善の生き方の一つが

 

「上善水如(じょうぜんみずのごとし)」

 

人として最善の生き方は水のような生き方だと言われています。

 

水はすべてのものを潤して、争うことはしない。

 

争わないとは丸い入れ物には丸く入り、四角い入れ物には四角く入る、そんな柔軟な考え方・行動をさすと言われます。

 

水のような生き方とは、そんな生き方。

 

現代のようにストレスがかかる時代には身近にある自然をお手本にされると気持ちを落ち着かせることができます。

 

今日は身近な自然の中の「水」を意識して1日を過ごされてくださいね。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

 

今日も素敵な一日をお過ごしください。

 

〜ストレスをコントロールしてあなたのパフォーマンスを3倍にアップする〜

歯科医式ストレスコンサルタント

Dr.Mari

〜ストレス最前線の医療現場から生まれた
まったく新しいストレスカウンセラー資格〜

(一社)国際予防医學推進協会認定
ストレスカウンセラー養成講座
2019年度生募集スタートしました!!

「身体ストレス」「心理的ストレス」「環境ストレス」
3つの角度からストレスをコントロールできるプロフェッショナルを育成します。

詳しくはこちら

 

 

無料LINE講座(LINEで受けられる無料レッスン)
「Dr.Mariのストレスコントロール入門編」
↓↓↓
ご登録はこちら

 

無料メール講座(メールを良く読まれる方はこちら)
「女性ドクターが教える!脳からのアプローチでパフォーマンスを3倍にupさせる無料メール講座」
↓↓↓
ご登録はこちら

 

Dr.Mariの個別相談
*個別相談は1〜3ヶ月お待ちいただく場合があります。ご了承の上お申込みください。
初回60分5000円
(遠方の方はzoomもしくはスカイプで受けられます。)
↓↓↓

お申込みはこちら

 

 

 

 

JUGEMテーマ:健康

あうんの呼吸

こんにちは。

歯科医式ストレスコンサルタントのDr.Mariです。

 

今日は「あうんの呼吸」のお話です。

 

 

「あうんの呼吸」といいう言葉を聞いたことはありますか?

 

 

2人以上で1つの事を行う時に、気持ちが一致する様を表しますが、次のような意味も持っています。

 

 

人は生まれた時、「オギャー」と息をはいて生まれます。

生まれてすぐから誰にも教わらずに、自然と毎日呼吸していきます。

 

そして、亡くなる時は息を吸ってなくなります。

 

「息を引き取る」といいますよね。

 

 

引き取った魂である息はしばらく空間を過ごした後に

 

次の世代が誕生した時に一緒に吐き出されると言われます。

 

 

人が生まれる時は「阿(あ)」として吐き出す、

 

人が死ぬ時には「吽(うん)」と息を吸う。

 

 

阿吽の呼吸は息継ぎ、命が巡る様を表しているとも言われます。

 

私達は呼吸と共に生きていると言っても過言ではないのかもしれませんね。

 

呼吸はとても奥が深い世界。

 

知れば知るほど、興味がわいてくる。

 

そんな不思議な世界です。

 

 

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

 

今日も素敵な一日をお過ごしください。

 

〜ストレスをコントロールしてあなたのパフォーマンスを3倍にアップする〜

歯科医式ストレスコンサルタント

Dr.Mari

 

〜ストレス最前線の医療現場から生まれた
まったく新しいストレスカウンセラー資格〜

 

(一社)国際予防医學推進協会認定
ストレスカウンセラー養成講座
2019年度生募集スタートしました!!

「身体ストレス」「心理的ストレス」「環境ストレス」
3つの角度からストレスをコントロールできるプロフェッショナルを育成します。

 

詳しくはこちら

 

 

無料LINE講座(LINEで受けられる無料レッスン)
「Dr.Mariのストレスコントロール入門編」
↓↓↓
ご登録はこちら

 

無料メール講座(メールを良く読まれる方はこちら)
「女性ドクターが教える!脳からのアプローチでパフォーマンスを3倍にupさせる無料メール講座」
↓↓↓
ご登録はこちら

 

Dr.Mariの個別相談
*個別相談は1〜3ヶ月お待ちいただく場合があります。ご了承の上お申込みください。
初回60分5000円
(遠方の方はzoomもしくはスカイプで受けられます。)
↓↓↓

お申込みはこちら

 

 

JUGEMテーマ:健康

本当の意味で幸せになるための3つのステップ

こんにちは。

 

歯科医式ストレスコンサルタントのDr.Mariです。

 

 

「いま、あなたは幸せですか?」

 

 

人は幸せになりたいという想いから行動している人がほとんど。

 

周りを見てみると幸せそうな人はたくさんいますよね。

 

 

たとえば、

 

暮らしが豊かに見える人

 

ビジネスで成功してそうな人

 

幸せな家庭をきづいているように見える人

 

恋人とラブラブそうな人

などなど

 

どうですか?

あなたの周りにもいますよね。

 

けれど、その中で本当の意味で幸せを感じて生きている人はどのくらいいるのでしょう。

 

 

人がうらやむような生活をしている人でも心の中が満たされていない人はたくさんいます。

 

なぜなら、

 

人は外側の条件で本当に幸せになれる生き物ではないからです。

 

あなたは

 

いい車、

 

豪華な家、

 

綺麗な洋服、

 

お金の有無、

 

すてきな恋人、

 

自慢できる友人、

 

自分の家族

 

 

これらのものが幸せのバロメーターになっていませんか?

 

 

本当の幸せは人と比べることができないものです。

 

ある心理学の中で

幸せになるためには次の3つが必要だと言われています。

 

 

「自分を受け入れること」

 

「他人を信頼すること」

 

「他人に貢献すること」

 

この3つが1つ欠けても、本当の意味で幸せにはなれません。

 

 

そして、幸せになるには順番があるのです。

 

1番目は自分を受け入れて、満たすこと。

 

 

自分が満たされていない人は人を満たす事ができない。

 

これは大原則。

 

時に他人の役に立つことで自分を満足させている人を見ることがあります。

 

これは見ていてとても辛いものです。

 

なぜなら、自分の足りない物を必死で外側から埋めようとしているから。

 

「ほら。私はこんなにあなたの役に立つでしょう?

 だから、私はここにいる価値があるでしょう?」

 

 

そんな悲鳴に近いような、本当の心の声が聞こえることがあります。

 

そんな時、私は

「あなたがここにいてくれるだけで私は嬉しいよ」って抱きしめてあげたくなります。

 

 

 

自分を上手く受容できていない人は自分自身を削って、相手の役に立つことで安心や承認を得ようとします。

 

けれど、そのやり方は時間の経過とともに体の不調やこころの不調を引き起こします。

 

 

なぜなら本心から望んでいることではないから。

 

 

本当は無条件に自分自身を受け入れて、満たしたいのです。

 

まずは自分を満たして、自分を受け入れることが本当で幸せになる第1歩。

 

 

「あなたはいま、幸せですか?」

 

「自分のことを大切にしていますか?」

 

 

本当の意味での幸せは外の状況には左右されません。

 

いつでも自分で幸せを作り出す事ができるのです。

 

 

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

 

今日も素敵な一日をお過ごしください。

 

〜ストレスをコントロールしてあなたのパフォーマンスを3倍にアップする〜

歯科医式ストレスコンサルタント

Dr.Mari

 

〜ストレス最前線の医療現場から生まれた
まったく新しいストレスカウンセラー資格〜

 

(一社)国際予防医學推進協会認定
ストレスカウンセラー養成講座
2019年度生募集スタートしました!!

 

「身体ストレス」「心理的ストレス」「環境ストレス」
3つの角度からストレスをコントロールできるプロフェッショナルを育成します。

詳しくはこちら

 

 

無料LINE講座(LINEで受けられる無料レッスン)
「Dr.Mariのストレスコントロール入門編」
↓↓↓
ご登録はこちら

 

無料メール講座(メールを良く読まれる方はこちら)
「女性ドクターが教える!脳からのアプローチでパフォーマンスを3倍にupさせる無料メール講座」
↓↓↓
ご登録はこちら

 

Dr.Mariの個別相談
*個別相談は1〜3ヶ月お待ちいただく場合があります。ご了承の上お申込みください。
初回60分5000円
(遠方の方はzoomもしくはスカイプで受けられます。)
↓↓↓

お申込みはこちら

 

 

 

JUGEMテーマ:健康

人生を狂わせる「怒り」の感情

こんにちは。

歯科医式ストレスコンサルタントのDr.Mariです。

 

あなたは「怒り」の感情に振り回された経験はありますか?

 

「怒り」は人間の感情の中でもエネルギーが大きく、制御することが難しい感情です。

 

そして、自分の心や身体・人間関係に大きなダメージを与える感情でもあります。

 

今日はそんな「怒り」の感情についてみていきましょう。

 

「頭に血がのぼる」

「顔を真っ赤にして怒る」

「切歯扼腕(せっしやくわん)⇒激しく怒ったり残念がったりするさま。切歯は歯ぎしり、扼腕は自分の腕をにぎりしめること。」

 

など、身体で怒りを表す言葉があるように、怒りは身体に影響を与えます。

 

怒りの感情を感じると、脳内ではノルアドレナリンが放出されます。

 

ノルアドレナリンは心拍数や血圧を上昇させるため、心臓や血管に負担をかけることに。

特に心臓に疾患がある方や高血圧の方は要注意です!

 

そして、血圧が上昇することで血流が悪くなり、全身の細胞に十分な栄養や酸素がいきわたらなくなります。

長期間にわたって、そのような状態が続くと身体全体が弱ってしまいますよね。


また、お肌にもくすみやシミを引き起こすため、女性に「怒り」は大敵です。

 

その他にも自律神経が交感神経に傾くことで、覚醒・興奮・意欲や不安、恐怖の増加などあなたの意識を変化させ、睡眠障害を引き起こすこともあります。

 

そんな「怒り」の感情。

 

できれば、感じたくないし、上手にコントロールしていきたいですよね。

 

もちろん、「怒り」に対するその場でできる対処療法的なスキルもあります。

 

ですが、その場しのぎのやり方を続けていても終わりが見えないことが多いように私にはおもえるのです。

 

 

なぜなら、「怒り」の感情自体がニセモノの感情であることがほとんどだから。

 

 

ニセモノの感情に振り回されて、自分の心や身体を傷つけ、人間関係を壊しつづける。

 

 

そんな不毛なことはもう止めませんか?

 

 

「怒り」は感じなくても大丈夫な感情です。

 

 

根本的に解決してしまった方が賢いやり方だと私は思うのです。

 

 

人は幼い頃、幼い自分の頭で自分を取り巻く世界を意味づけし、

その意味づけのまま人生を終える方が90%以上。

 

少しだけ、勇気をだしてあなたがどんな意味づけを行ったのか、一緒にみていきませんか?

 

それがあなたの人生を大きく変えることにつながります。

 

 

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

 

今日も素敵な一日をお過ごしください。

 

〜ストレスをコントロールしてあなたのパフォーマンスを3倍にアップする〜

歯科医式ストレスコンサルタント

Dr.Mari

 

〜あなたの大切な人をストレスから解放しませんか?〜

 

(一社)国際予防医學推進協会認定
ストレスカウンセラー養成講座
2019年度生募集スタートしました!!

「身体ストレス」「心理的ストレス」「環境ストレス」
3つの角度からストレスをコントロールできるプロフェッショナルを育成します。

 

【説明会情報】
当日お話する内容
・ストレスカウンセラーとは
・身体の不調を起こし、パフォーマンスを低下させる「ストレス」とその原因
・今日から使えるストレスを軽減させる方法
・心理的ストレスをコントロールするためのワーク など
(内容は変更する場合がございます。ご了承ください。)

 

費用:3000円

場所:東京都内会場

説明会の日程・お申込みはこちら

 

 

無料LINE講座(LINEで受けられる無料レッスン)
「Dr.Mariのストレスコントロール入門編」
↓↓↓
ご登録はこちら

 

無料メール講座(メールを良く読まれる方はこちら)
「女性ドクターが教える!脳からのアプローチでパフォーマンスを3倍にupさせる無料メール講座」
↓↓↓
ご登録はこちら

 

あなたの脳活用度・ストレス度が数値でわかる脳活用テスト
【月5名様限定】
*個人セッションは1〜3ヶ月お待ちいただく場合があります。ご了承の上お申込みください。
Dr.Mariのアドバイス付脳活用テスト(60分)
通常20000円→5000円
(遠方の方はzoomもしくはスカイプで受けられます。)
↓↓↓

詳細はこちら

 

 

JUGEMテーマ:健康

我慢の代償

こんにちは。

歯科医式ストレスコンサルタントのDr.Mariです。

 

 

 

あなたは日常で我慢をする場面、ありませんか?

 

言いたいことを言えなかったり。

 

断れなくてついついお付き合いが増えてしまったり。

 

気が付くと自分の所に仕事が集中していたり。

 

 

もちろん、人生には我慢が必要な時もあります。

 

 

人は成長していきたいと願う生き物です。

 

簡単にできることだけやっていては、成長がありません。

 

ですから、何かを学ぼうとする時や習得しようとする時など、必要な我慢もあります。

 

 

しかし、

 

 

自分の言いたい事を言わずに飲み込んでしまったり、

 

自分の身体を犠牲にしてまでお付き合いしたり、

 

人に頼むのが面倒だからといって自分で仕事を抱えすぎてしまったり、

 

 

自分を削ってしまうような我慢は人生において様々な不調を引き起こします。

 

 

今回はドクターカウンセリングの中で気づいた大きな2つの「我慢の代償」のうち、1つ目をお話ししていこうと思います。

 

 

1つ目は「身体の不調」

 

 

人は幼い頃に決めた自分の基本的なスタンスやパターンにそって行動します。

 

そしてそのスタンスやパターンがはたから見るといかに不自然なものであったとしても、本人にとっては当たり前すぎて気づくことが難しいものでもあります。

 

日本は空気を察することや気遣いができる素晴らしい文化を持つ国。

幼い頃から日本で育った人は空気を察することや気遣いが当たり前に思う方も多くいらっしゃいます。

 

しかし、最近は空気を察することや気遣いをすることをストレスに感じてしまう方も少なくありません。

 

その原因としてまず1つは脳疲労が考えられます。

 

現代は情報が多すぎて、脳がオーバーヒート状態になりがちです。

 

それに加えて空気を読んだり、気遣いをしたりしようとすると完全にキャパオーバーになってしまう。

 

キャパオーバーにも関わらず、自分を削ってしまうクセを持つ方は、

それでも頑張らなきゃ!と頑張った結果、より自分を削ってしまう結果を引き寄せてしまっています。

 

そして、もう1つの原因は自分を表現することをためらってしまうこと。

 

私達、日本人はアメリカなど外国に比べると

「自分を表現する」練習をしてきていません。

 

自分を表現すること、自分の思っている事や考えていることを素直に表現することが苦手な方が多くいらっしゃいます。

 

心理学の中で「言語化」「行動化」「身体化」という言葉があります。

 

「言語化」は言葉で自分のおもっていることを表現すること。

 

「行動化」は行動によって自分のことを表現すること。

 

遅刻を繰り返す方などはこちらの可能性があります。

 

人は自分のことをわかってもらいたい生き物。

 

言葉でも行動でも自分のことを上手く表現できない方が

「身体化」といって身体で表現しようとします。

 

身体に不調が生じたり、病気になったり。。

 

身体はあなたに気づいてもらえるようにいつもメッセージを送ってくれているのですね。

 

自分のことを大切にして、自分を表現していくこと。

 

これがとても大切です。

 

 

 

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

 

今日も素敵な一日をお過ごしください。

 

〜ストレスをコントロールしてパフォーマンスを3倍にアップする〜

歯科医式ストレスコンサルタント

Dr.Mari

 

(一社)国際予防医學推進協会認定
ストレスカウンセラー養成講座
2019年度生募集スタートしました!!

 

〜あなたの大切な人をストレスから解放しませんか?〜

 

「身体ストレス」「心理的ストレス」「環境ストレス」
3つの角度からストレスをコントロールできるプロフェッショナルを育成します。

 

【説明会情報】
当日お話する内容
・ストレスカウンセラーとは
・身体の不調を起こし、パフォーマンスを低下させる「ストレス」とその原因
・今日から使えるストレスを軽減させる方法
・心理的ストレスをコントロールするためのワーク など
(内容は変更する場合がございます。ご了承ください。)

費用:3000円

場所:東京都内会場

説明会の日程・お申込みはこちら

講座の詳細はこちら

 

無料LINE講座(LINEで受けられる無料レッスン)
「Dr.Mariのストレスコントロール入門編」
↓↓↓
ご登録はこちら

 

無料メール講座(メールを良く読まれる方はこちら)
「女性ドクターが教える!脳からのアプローチでパフォーマンスを3倍にupさせる無料メール講座」
↓↓↓
ご登録はこちら

 

あなたの脳活用度・ストレス度が数値でわかる脳活用テスト
【月5名様限定】
*個人セッションは1〜3ヶ月お待ちいただく場合があります。ご了承の上お申込みください。
Dr.Mariのアドバイス付脳活用テスト(60分)
通常20000円→5000円
(遠方の方はzoomもしくはスカイプで受けられます。)
↓↓↓

詳細はこちら

 

 

 

 

JUGEMテーマ:健康