スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ストレスを解消する「笑いのチカラ」

こんにちは。

歯科医式ストレスコンサルタントのDr.Mariです。

 

今日は「ストレスを解消する 笑いのチカラ」のお話です。

 

突然ですが、笑うためには何が必要だとおもいますか?

笑い(ユーモア)を日常に取り入れるには、「あそび」が必要です。

 

 

言い換えると「ゆとり」でしょうか。

 

 

心のゆとり、時間のゆとり、生活のゆとり。

 

ストレスをたくさん抱えてしまう方にはこの「ゆとり」が少なくなって、

 

 

物事の見方がある角度に限定されていたり、とても狭くなってしまっている方が多くいらっしゃいます。

 

 

同じ出来事でも捉え方によって全く意味が違ってきます。

 

 

例えば雨が降ってきたとしましょう。

 

Aさん「雨だ〜、、、外に出たくない。こんな日に限って約束がある。。。」

 

Bさん「雨だ!ちょっと早めにでて、雨の風景を楽しみながら行こう」

 

 

AさんとBさん、この後の数時間は確実に感じる「感情」が違いますね。

 

 

時間の密度も違うでしょう。

 

 

不快に感じていると身体にもストレスがかかります。

 

 

「出来事をどうとらえるか」があなたのストレス度を決めることになります。

 

 

ひとつの出来事でもいろいろな角度から見れるようになるとストレスは軽減していきます。

 

 

「あそび」が増えて、心のゆとりが生まれるからです。

 

 

もし、あなたが最近ストレスを感じているとおもったら。

 

 

笑う事を意識されてみてくださいね。

 

 

きっと、心に少しずつあそびができてきます。

 

「笑う門には福来る」

 

実は笑いの効果はストレスの減少だけではありません。

 

そのお話はまた今度!

 

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

 

今日も素敵な一日をお過ごしください。

 

「ストレスをコントロールしてパフォーマンスを3倍にアップする」

 

歯科医式ストレスコンサルタント

Dr.Mari

 

無料メール講座
「女性ドクターが教える!脳からのアプローチでパフォーマンスを3倍にupさせる無料メール講座」

↓↓↓

ご登録はこちら

LINEでのメール講座はこちら

 

あなたの脳活用度・ストレス度が数値でわかる脳活用テスト
【月5名様限定】
Dr.Mariのアドバイス付脳活用テスト(60分)
通常20000円→5000円
(遠方の方はzoomもしくはスカイプで受けられます。)
↓↓↓

詳細はこちら

 

IHP認定ストレスカウンセラー養成講座
2019年度生募集スタート!!(1月スタートコース)

「身体ストレス」「心理的ストレス」「環境ストレス」

3つの角度からストレスをコントロールできるプロフェッショナル養成講座

↓↓↓
木曜コース・日曜コース

詳細はこちら

 

 

JUGEMテーマ:健康

 

 

スポンサーサイト

コメント