スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

あなたを蝕む「ストレス」との付き合い方〜その1〜

こんにちは。

 

歯科医式ストレスコンサルタントのDr.Mariです。

 

今日は「あなたを蝕むストレスとの付き合い方〜その1〜」のお話。

 

あなたは今、どのくらいのストレスを感じていますか?

 

ストレスMaxが100だとしたら、いくつでしょう?

 

30?

50?

70?

120??

 

私が行っているドクターカウンセリングの中で最初に行う、ストレスの数値化。

 

 

「あなたはどのくらいのストレスを感じていますか?」

 

 

忙しい毎日を送っている人こそ、少し立ち止まって自分自身の事を振り返る時間が必要です。

 

 

以前、NHKスペシャルで

「キラーストレス そのストレスは、ある日、突然、死因に変わる」

という番組を放送していました。

 

ご覧になった方、いらっしゃいますか?

 

 

その中でも

ストレスが血管や脳を破壊したり、ガンを悪化させたりする詳細なメカニズムが明らかになってきたと放送されていましたね。

 

 

そう、ストレスは死因に変わってしまうことすらあるのです。

 

 

そのくらいストレスはあなたの身体と心に影響を与えます。

 

 

そんなストレスとの付き合い方をあなたは知っていますか?

 

 

脳の扁桃体と言われる部分。

 

 

そこが「不安」や「恐怖」を感じるとストレス反応と言われる反応が始まります。

 

ストレスが関係すると言われる主な病は

 

「じんましん・アレルギー」

 

「胃炎」

 

「胃潰瘍・十二指腸潰瘍」

 

「脳卒中・心筋梗塞」

 

「糖尿病」

 

「うつ病」など。

 

 

他にもストレスが間接的に関わっている症状は山ほどあります。

 

顎関節症や歯ぎしりなどもストレスとの関与が指摘されていますね。

 

 

「最近、どうも調子が悪い・・」

 

「睡眠の質が良くない・・」

 

「集中できない・・」

 

「ついつい食べ過ぎ、飲みすぎてしまう・・」

 

「朝起きると、顎がだるい・・」

 

 

こんな症状がある方、要注意です。

 

 

次回はストレスとの付き合い方についてお話しますね!

 

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

 

今日も素敵な一日をお過ごしください。

 

「ストレスをコントロールしてパフォーマンスを3倍にアップ」

歯科医式ストレスコンサルタント

Dr.Mari

 

無料メール講座
「女性ドクターが教える!脳からのアプローチでパフォーマンスを3倍にupさせる無料メール講座」

↓↓↓

ご登録はこちら

 

あなたの脳活用度・ストレス度がわかる脳活用テスト
Dr.Mariのストレスコントロールアドバイス付60分20000円→5000円(月5名様限定)
(遠方の方はzoomもしくはスカイプで受けられます。メルマガ登録の方はもっとお得!)
↓↓↓

詳細はこちら

 

IHP認定ストレスカウンセラー養成講座
「身体ストレス」「心理的ストレス」「環境ストレス」3つの角度からストレスをコントロールできるプロフェッショナル養成講座、2019年度生募集開始しました!!

↓↓↓

詳細はこちら

 

 

UGEMテーマ:脳の活性化

スポンサーサイト

コメント